一般歯科、審美、矯正、インプラント、噛み合わせ相談など、東京都港区芝 ひろこデンタルクリニック

ホーム > 診療のご案内 > ウェルデンツについて

ウェルデンツについて

ウェルデンツとは、ポリプロピレンを主成分とした軽量で耐熱性高く弾力性に非常に優れた次世代の樹脂材料です。用途は、入れ歯・ブリッチ・クラウンなど

入れ歯タイプとして

保険対応の従来の材料プラスチックは硬く弾力性がないため、その厚みが違和感や粘膜のキズを起こしてしまいます。また、プラスチックは水分を吸収するため臭いや着色が起こり、口腔内にカビを発生することもありますが、ウェルデンツは、弾力性に優れているため、粘膜の当たりがソフトで、薄く作製しても割れる心配がほとんど無く、違和感を減少することができます。残存歯に掛ける金属のバネも必要無く、すでに患者様から自分の歯のように噛めるし、見た目も自然だよ、とのお声もいただいております。

ブリッジタイプとして

歯を1本もしくは数本失くしたが他の歯は丈夫、このようなケースの場合、ブリッジという橋かけタイプの冠を被せてしまうタイプで、通常その残っている歯を削り連結した冠を装着します。
しかし、ウェルデンツ材質ですと、残存歯が健康な歯の場合はそのまま削ることなく、取り外し可能な連結冠として利用できます。この取り外しタイプ、一見面倒なものとお感じかもしれませんが、残存歯の清掃が良くできるため、ブリッジの欠点でもある残存歯への悪影響も回避できるのです。

クラウンタイプとして

すでに平成25年4月より小臼歯の適応は保険診療と認められており、割れやすく着色の影響を受けやすいプラスチック冠や色の気なる金属冠の代替として利用できます。
また、特殊なクラウンとして、インプラントの上部構造としての役目もセラミック冠程の耐久性はないものの安価な冠として有効です。

サリバパレット(唾液分泌促進装置)

サリバパレット(唾液分泌促進装置)を装着すると、
唾液たくさん出る→ 口さみしさ減少→ 空腹感減少→ 間食減少→ 満腹中枢刺激
= ダイエット!!

パレットを装着することにより、口腔内環境に気を遣い、歯を良く磨くようにもなります。 汚れや食べカスが付いている状態で、パレット装着・・・・嫌になりますから~ このパレットの中央部分に突起があります。その突起を舌先で触るようになってきます。 すると、顎の筋肉が挙がり、二重アゴが鍛えられ、小顔になります! また、舌癖(舌で前歯を押し歯並びが悪くなる)や食いしばりの抑制にも有効です。 口さみしさが減少という点で、禁煙中の方にも効果的だと考えています。 当然、ドライマウス・口臭も改善できます!

唾液ってものすごく重要です!

唾液の作用と役割をご紹介します。
噛む・飲み込むを助け、消化を促進します。唾液成分中のムチンが食べ物を柔らかくし、食べ物を唾液で包み込み飲みやすくしてくれます。
唾液の酵素アミラーゼにより食べ物のデンプンを分解し麦芽糖に変質させ、胃の中の吸収率をアップしてくれます。

味覚を助ける

食べ物が唾液中に溶け、舌のミライ中の味細胞に反応し脳にその味覚を伝えます。

洗浄作用

歯や粘膜に付いた食べかすを洗い流す自浄作用を助けます。

抗菌・保護作用

唾液中にラクトフェリンやリゾチームが働いているため細菌の繁殖を防ぎ、身体を守ってくれます。食べ物中の発がん性物資の一つである活性酸素を減少させます。成分中のムチンは水分を多く含んでおり、粘膜の表面の乾燥を抑え保湿を促し、食べ物などのからの外部刺激からも粘膜を保護します。

口腔内のphを保ち虫歯を予防 ・ ・ ・

磨き残しに細菌が繁殖し、酸を放出する →この酸が歯のエナメル質を脱灰(虫歯)となるのです。Ph5,5以下が危険!これを唾液中の重炭酸塩・リン酸塩がph6,8~ph7,0 へと中性に戻し、酸の発生を防ぎます。

歯の石灰化

唾液中にはカルシウムやリンも含まれています。これらが、歯の再石灰化を促しエナメル質を強化してくれます。

ホワイトティース

付けるだけで、きれいな白い歯並びを手に入れます! ウェルデンツ社独自の曲げ強さに優れたウェルデンツ素材だから、見せ掛けだけではない 噛める!パーマネントコスメティックティースです。治療内容は歯型を取るだけ。 歯並びが気になるけど、矯正治療や削るのは。。。。。そんな方にはオススメです。(歯並びの状態によります)お出かけ時のアクセサリー感覚で試してみてください。